So-net無料ブログ作成

一週間後にまた。 [介護と日常]

(途中で通信が切れずにアップできますように)
みなさん、こんばんは。
nice&コメントありがとうございます。ようやく、ネットの工事日が決まりました。6月3日です。現在使用している通信はeモバイルですが、今夜の12時で延長一ヶ月の契約が切れます。もったいないので、ここで契約を終了し、光の開通まで一週間待つことにしました。

退院してから、おおきな問題もなく過ごしております。けっして欲目ではなく退院してからの数日で、生命の糸が太くなったような気がします。目と表情とかすかな頷きなどで話しかけてきます。今日は初めての入浴サービスでした。室内にバスを持ち込んでそのまま入れてくれるのです。ちょっと感動しました。

3時間ごとに体位を変えるのがなかなか大変で、寝不足はちょっと対策をしないとこのままではこちらが倒れてしまいそうです。吸痰や胃ろうからの注入は失敗も含めて、もう、バッチリです。

この記事を、コメントへの返信とさせていただきます。一週間後にまたお会いしましょう。
それでは、おやすみなさい。
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 10

ほんのり

私は、これからポケットモバイル生活に入ります。
たぶん、あまりPCを秋くらいまでいじれないと想います。
どうぞ、暑い夏を元気でお過ごし下さいね。
私はリフォームの仮住まい生活が6月の半ばから始まります。
by ほんのり (2012-05-27 09:02) 

すず音

こんにちわ
体位変換用の 三角枕という 青くて 長いものが
ありますが それですと 楽ですね
かかとに 床ずれが出来ないように 足首も
軽く あげると良いです
足の枕は 右と左と 交互に入れないと
血の流れが 悪くなります
足用のストッキング はかせると もっと良いのですが
d(@^∇゜)/ファイトッ♪ですね
近くなら 夜の体位交換私が してさしあげるのに
それでは
by すず音 (2012-05-27 09:05) 

hana2012

こんばんは。
在宅で家族が看護をしていく・・・前記事の「退院おめでとうございます」などと言った一言では済まされない、多くのご苦労がある事に改めて気づかされた思いです。
しかしそんなmiyataさんに対して、奥様のお身体はちゃんと答えられているのですね。
またありきたりな表現になってしまいますが、ネットの方も含めてご無理のありませんように。
by hana2012 (2012-05-27 22:52) 

野田明宏

miyataさま

ナイス!
奥様、生還され
新居へ帰還。
正に、凱旋ですね。
素晴らしい!
3時間ごとの体位交換。
たぶん、
最初はその3時間に拘束されて
熟睡モードに突入できないかも? ですね。
ベッドでの体位交換、介護者には結構キツイです。
腰に来ます。エアマット使用しているとフワフワですからね。
しかし、miyataさん やりましたね。
息子さん お嬢さん という応援団も力強い。
とはいえ、これからも壁との衝突はあると想像できますが、
楽しい 仲良し の介護生活でありますよう、
岡山の地から願っております。
奥様、生きて 生きて 生き抜いてもらってください。

by 野田明宏 (2012-05-28 16:28) 

Silvermac

奥さまも安定状況のようで、先ずは良かったですね。
19日から山陰方面を旅し、姫路の次女の所から久しぶりの京都、大阪を見てきました。
一週間後の復帰をお持ちしています。(^。^)
by Silvermac (2012-05-29 11:03) 

yakko

こんにちは。ご無沙汰しておりました。
奥様のこと、本当に良かったですね。
by yakko (2012-06-01 12:38) 

ミッチー

妻の介護を夫がしている方、いらっしゃいますね。みんながみやたさんのようにできることをいのっています。

by ミッチー (2012-06-04 16:14) 

miyata

やっとネットが開通しました。工事は昨日の午後には終わっていたのですが設定ができなくて、今夜妻がちょっと静かになった時間から、悪戦苦闘してやっと繋がりました!もう、情けなくてがっかりです。すっかり、訳がわからなくなっています(__;)

>ほんのりさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。ほんのりさんは、これからなんですね。でも、リフォームってなんだか夢がありますね。お疲れになりませんように。

>すず音さん
こんばんは。いつも参考になるお話しをありがとうございます。三角枕とか、クッションとか介護用品はどうしてあんなに高いのでしょうか。今のところタオルとかで代用していますが、クッションを三点ほど注文して、商品入荷を待っているところです。

>hanaさん、こんばんは。
ご心配ありがとうございます。苦労もあれば喜びもあります。できれば空気のようにただ、それを望んでいるであろう事を苦痛とも思わずに言葉のように交換できればよいのになと思ったりします。

>野田さん、こんばんは。
野田さんの励ましの言葉は切なさとともに響きます。生きて、生き抜こうと思います。野田さんのこれからのご活躍が楽しみです。

>SilverMacさん、こんばんは。
エアステーションの設定が出来ずにほとほと苦労しました。通信でこんなに苦労したのははじめてです。工事の時に業者に頼めば良かったと悔やみました。偶然の操作で開通できてやれやれです。京都にいらしてたんですね。もし、またの機会がありましたらぜひお声をかけてください。

>yakkoさん、こんばんは。
ありがとうございます(^^)v 無事通信も出来るようになりましたのでまたお花と虫を楽しみにお邪魔します。

>ミッチーさん、こんばんは。
それがですね、どうしたらそういう風に介護が出来るのだろうと、あやかりたい人が世の中にはたくさんいらっしゃいます。そういう方々の後ろをいつもよちよち歩きで追いかけています。
by miyata (2012-06-05 04:03) 

miyata

chihiroさん、tontonさん、niceありがとうございます。
by miyata (2012-06-05 04:03) 

ミッチー

宮田さん
そういう方々の後ろをいつもよちよち歩きで追いかけています。
それでいいと思います。確かに私は夫の在宅介護を娘と二人で仕事の日は家政婦さんを雇って完璧にはしましたが
くいがなさ過ぎてかえってってさびしいです。
娘に対してもあれでよかったかと思うのです。娘は「お母さんはよくやった」とは言いますし。ケアマネさんもほめてはくださいましたが?

私の心にひっかかってっている言葉は「奥さんはよくやった、しかし一番大変だったのはご本人です」とちゅうから変わった(定年)外科の医師の言葉が頭から消えないのです。何をおっしゃりたかったのかと?
by ミッチー (2012-06-06 22:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。